みちのくあじさいや

「岩手県一関より、こころをこめてお届けします」

生花のようなみずみずしさを持った新しい加工花、プリザーブドフラワー。その中でも、多くの方に愛されるあじさいに特化したプリザーブドフラワーメーカーが「みちのくあじさいや」です。


素材となるあじさいは、すべて岩手県産。生産・加工から商品化まで、すべて地元で行い、山村振興や雇用促進といった地域の活性化を同時に目指しています。

みちのくあじさい園は、岩手県一関市舞川地区にある東京ドーム3個分にもおよぶ杉林の中にあるあじさいの観光名所です。
苗の植え付けから、あじさいの育つ環境の管理まで、一年中丹精込めて育てたあじさいは、7月の「みちのくあじさい祭り」の時に山全体に咲き誇ります。
その後、立ち枯れたあじさいを、プリザーブドフラワーやドライフラワーの原料として現地で加工し出荷いたします。

もちろん、潤沢なあじさいと様々な品種、そして発色の良さや、保湿感に優れた高品質のプリザーブド加工は、最大の特徴です。
生産者の顔が見える商材を、そして東北を応援すること。
これが、このブランドのコンセプトです。

※商品の詳細は、こちらのアンテナショップにて掲載中です。
こちらのブログで、入荷や新商品情報も発信中です!

「みちのくあじさいや」のフォルテシモ Copyright © 2016 Fortissimo.Co., Ltd. All rights reserved

  • Facebook Long Shadow
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
あじさいの枝を剪定中

新しい芽が、きちんと出るように、枝を一本一本剪定していきます。